沖縄の土産トレンド ランキング

沖縄の土産は喜んでもらえるのか?

沖縄の土産はあげた人は喜んでくれるのでしょうか?私が本土にいたときは、沖縄の土産の代表「ちんすこう」の評判は悪かったですね。カスカスしている。ボロボロ落ちる。おいしくない。本来はそれがちんすこうなのですが、最近の沖縄のちんすこうはクッキー化が進んでいます。でも一度でも沖縄の土産でちんすこうをもらった人はいい顔しないのではないでしょうか?

じゃあ何が喜ばれるか。私の感想では沖縄の土産にはパイナップルが一番よいようですね。都市部のスーパーで売っているものより沖縄のは数段甘いと評判です。しかも、皆さん普段はパイナップルって食べないですよね。だから珍しさも相まって、沖縄らしい土産として喜ばれます。

お酒好きの方の沖縄の土産には泡盛(古酒)を、料理好きの方には新鮮なゴーヤをと、人それぞれ喜ばれるものって違いますよね。変わった人は「沖縄のビーチの砂」を頼まれたことがあります。
あげる人を考えて喜びそうな沖縄の土産を選びましょう。自分がいらない沖縄の土産は人もいりません。注意しましょうね。

沖縄土産はどこで買うのがよいか?

沖縄の土産はみなさんどこで買いますか?「るるぶ」等の情報誌を片手に国際通りで買おうと思っている人も多いのではないでしょうか?もちろん沖縄の土産買うなら国際通り、これに間違いはありません。でも泡盛やハブ酒、そしてパイナップル。沖縄の土産は思いモノが多いのも事実です。

沖縄の土産が重いのに耐えながら買い物しますか?私は沖縄の土産はそれぞれの観光地で少しずつ買うのがよいと思います。パインは名護パインランドで、お菓子は御菓子御殿で、といった具合ですね。最近は沖縄をレンタカーで回る人も多いようなので、土産を気にせず回れます。

そして最終日ぐらいに足りない沖縄の土産を買うつもりで国際通りぐらいがいいんじゃないでしょうか。沖縄の旅行中は時間が不足します。できるだけ土産を見る時間を短縮していくのも、賢い旅行者への第一歩ですよね。


沖縄の土産のトレンド

沖縄の土産といえば何を思い出しますか?泡盛、ちんすこう、豚肉。沖縄の土産はいろいろ種類があって悩んでしまいますよね。国際通りをあるいてみるとわかりますが、人気の沖縄の土産は泡盛です。しかもハブが中につかった変わり種が人気のようです。

確かに沖縄のハブが入ったお酒って土産としてのインパクトは大きいです。お酒が飲めない人は定番はちんすこうですよね。でも、最近若い人の間ではやっている沖縄の土産をご存じですか? 

その名も

ちんこすう!!

男性の「ちんこ」の形をしたちんすこう、吸うようにして戴くとおいしいとか。以前から頭の中で沖縄の土産でこんがらがってはいたのですが・・ついにでてしまいましたかって感じです。こちらも沖縄の土産としてインパクトは抜群ですよね。沖縄帰りの人にもらえば大爆笑間違いなし、土産の話も花がさきます。

でもお隣への沖縄の土産には、それはちょっと・・と言う方は1000円ぐらい迄で手に入る琉球ガラスの工芸品が沖縄の雰囲気です。もともと沖縄の土産として人気の高い琉球ガラスですが、人気の秘密はその価格。
綺麗で土産としてはぴったりの風合いに安い値段とくれば沖縄に来た人に人気なのも頷けます。

沖縄の土産についていろいろと語りましたが私のお薦めは上の3品。沖縄に来た人は是非是非国際通りで土産を探してみて下さいね。